‘03.01.05(Sun.) THE TOUR OF MISIA 2003@さいたまスーパーアリーナ

本日は『左の皆さん』でした。
今回のスタンバイの様子は完全にアウト、左端の青山さんさえも見えない状況なので、きっぱりと諦めてMISIAの歌声とダンスに専念することにしました(笑)
心情的にいろんなことが重なって、MISIAライブ参戦5度目にして、MISIAの歌声にちと涙してしまいました、鳥肌はいつもビシビシと立ちますが。良かった、本当に。

位置的には昨日の真反対、ステージには近いといえば近い、アリーナでこの席なら文句ないでしょう、でも一度ものすごく素敵な席を経験すると…人間欲深くなってしまいます。
昨日よりは10列以上前なので、必然的に低い位置からの観戦(?)、昨日&今日とセットにはまったくかぶらず、でも今日は足下は譜面台に隠れてしまいました、残念。

やはりこちら側だといろいろチェックできていい感じ。気のせいか音も昨日よりはきちんと聴こえる気がしました。今日はMISIAの声を聴いてるはずなのにベース音が聴こえてきました。
昨日の課題、ベースチェックも心置きなく、でも自信はないですが代々木と変わらず4本でした、多分…あと1ステージ見たら疑問点を解消できるような気がするんですけども、きっとまた集中できずに同じ結果になる気はします(笑)

メンバー紹介で今回も一言コーナーがありました。
元旦からパチンコ三昧だったらしいです、結果はぼちぼちだそうです。MISIAに「ベーシストにはパチンコ好きが多いらしいですね」と言われ「総体的に多いかもしれませんね」という風に答えてました。
MISIAの「(ライブで盛り上がる雰囲気を)パチンコで言うと?」に「フィーバーですね」とも。
このお話も、MISIAに話を振られる前からご自身でマイクを持って積極的にされてました(笑)昨日あまりしゃべれなかったから嬉しかったですけど、本当にイキイキとしゃべってた気が(笑)

とある曲でKEYの重実さんの音が消えてMISIAがアカペラ状態に。
アレ?この曲ってそういうのだっけ?とオペラグラスを種子田さんから重実さんへ(笑)、使用楽器を変えて続けようとする合間、Drの青山さんと種子田さんのフォローが入って(他のメンバーの方もされたかもしれませんけど)…が、今度はMISIAのマイクに異変(MISIAが歌えなくなったのかと一瞬思ったのですが)。その直後に重実さんのストップが入り仕切り直しになりました。その後は無事でした。
こういうことってアーティストやミュージシャンやスタッフの方には喜ばしくないことかもしれませんが、ファンとしては新たな見どころというか一面が見れて、ある意味ラッキー、でした。

そして今回もう一つのアクシデント、今度はDJ@TA-SHIの音が一部消えてしまいました。少しして復活して、そしてさらに大盛り上がりの歓声で終えました。

そしてアンコール。
手拍子で呼び出しの最中、アリーナの左側からウェーブが起こり、それがアリーナ→右の皆さん→後ろの皆さん→左の皆さん×2。あんな大きな会場でああいう突発的な形で一つになれるのって凄いな…とちと感動。MISIAや他のメンバーの皆さんには見えてたのでしょうか、マニピュレータの須藤さんはご覧になったみたいだけど。

で、種子田さん、昨日と同じ感じでタオル振り回し。

以上(笑)

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください