‘03.01.04(Sat.) THE TOUR OF MISIA 2003@さいたまスーパーアリーナ

本日はMISIA初の『右の皆さん』でした(右側の座席の意です)。
この位置だと、スタンバイの様子がきっと見れる!とウキウキしてたら、見れました、かなりギリギリだったんですけど。

が、今回の座席、ちと微妙。
他のメンバーの方を向いて弾かれると、ベースや手元が見えにくくなって…少し高い位置にいたので足下まで見えたのはいいのですが…とちと贅沢を言ってみる。でも、リズムをとって、ひょこん、と片足を前方にあげる(蹴る)のが好きなので満足(笑)でも、ときどきスモークというか煙というか、噴煙というか、それが邪魔するんです…

ベースの交換がかなり頻繁になってる気がしました。
横浜では…どうだったかな?でも、確実に代々木よりは多くなってたと思います。でも、演奏曲が微妙に変わってたりするのかな…どうなんでしょう、それがよく分からないのでなんとも。
でも、代々木と横浜では各メンバーの短いソロのある曲があったのですけど、今回無かったな…聴き逃して&見逃してはいないと思うんですけども、さて、これもどうでしょう(笑)

そしてベース本体。
代々木終了時、使用ベースは4本だったのですが(多分横浜も)、今回はあまりに頻繁な交換と見えない位置だったので3本?変わった??と疑問に。明日の課題ということで。

メンバー紹介では、今回、皆さんに一言ずつ話してもらうことに。
MISIAが「いろんなキャラがあるらしいんですが、MISIAはいぢれないので…」と言うと「いぢってください」とコメント、なんか他にも話したそうでしたが結局はこれのみ。あと残り少ないですけど、ぜひ、いぢってあげてください、と私からもお願いしたいです(笑)
MISIAが、種子田さんの隠れファン多いんですよ、別に隠れてる必要はないですけど(笑)、と言ってたのはこの日だったかな。

アンコールで再登場。
いつものように、つなぎの上着部分を脱いで腰で巻いて、白のツアーTシャツ、ペンダント。
で、他のメンバーと合わせてタオルを振り回して声援に応えてました!

———-

(日記より抜粋)
本日のMISIAライブは、初めての「右の皆さん」でした。
スタンバイ模様、今回も堪能できました、らっき。
今回はMISIAの歌を聴きながら、種子田さん鑑賞という感じ(笑)
がんばって種子田さんの音を聴きわけないとMISIAに負ける気がするくらい、MISIAの歌声が良かったな。 個人的には、代々木@2日目に次ぐ良さでした。声が綺麗に出てるとか、そういう専門的なことじゃなくて、感覚的な意味なので、どういう理由かは自分でもよく分かりませんが。
マニピュレータの須藤さんが、今回のMISIAツアーは、ライブ音響技術的に最先端の現場になった、と書かれていましたが、その意味がなんとなくですが分かったような気がしたライブでした。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください